ブライダルフェア平日について

ブライダルフェア平日開催なし?

ブライダルフェア平日開催は、少ないです。
大阪でナチュラルな結婚式場を探して結局、自力で見つけました。
その時のブライダルフェア参加の体験談が、あなたの参考になればと思い、残しておきたいと思います^^

 

ブライダルフェア平日開催なし?大阪ナチュラル結婚式場を探した体験談

 

プロポーズされたら、まずはブライダルフェアに!と、いうことで、今ではドレスを試着できたり、料理をフルコースで試食することができたり…。
ブライダルフェアもとっても種類豊富で参加が楽しいですよね。しかし、残念なことにまだまだこのような特典付きブライダルフェアは、土日祝日に開催されることが多いです。
結婚が決まって式場見学がしたかったけれども、会社の都合で平日しか休みが取れない!そんな私が平日に式場見学に行ってきました。
試食会や模擬挙式見学は、結婚に踏み切れない彼氏とのデートにピッタリ。
私の友人も軽い気持ちでブライダルフェアデートをして、そのまま結婚を決めてしまいました。

 

平日ブライダルフェアは規模が小さい

東京などの大都会では、平日でもブライダルフェアが多く開催されていると、地方都市の方の口コミを見かけます。
しかし、私は大阪というそれなりに大きい都市に住んでいますが、思っている以上に平日開催のブライダルフェアは少ない印象。
もちろん式場によっては、平日限定のブライダルフェアがある式場もあります。
しかし、土日や祝日に開催されるブライダルフェアと比べれば、やはり規模が小さかったり、1日数組限定など予約枠が少ない…。
では、平日休みの方はどうやって式場を決めればいいのでしょうか。

 

平日式場見学の探し方

ブライダルフェア平日開催なし?大阪ナチュラル結婚式場を探した体験談
まずは自分の気に入った式場を数か所に絞らなければいけません。
私の場合、親戚など遠方からの参加者も多く招待するので
「大阪市内の駅からアクセスが良い場所」が絶対条件でした。

 

そのため、「大阪」「梅田」「中之島」に絞って式場を探すことに。
また、招待するゲストの人数も多くなかったので、カジュアルやナチュラルなテイストの式にしたかったのです。
膨大な結婚情報誌と1ページずつにらめっこしてチェックするのは、時間がいくらあっても足りない骨が折れる作業。
まずはどのエリアで式が挙げたいのか、華やかなホテルウエディングにしたいのか、それともカジュアルなレストランウエディングにしたいかなどまでチェック項目を決めておけば、自分でも式場を探しやすいのです。

 

平日ブライダルフェアはネットで探す

あとはインターネットで「大阪 式場 ナチュラル」で検索。
ネットだと希望の検索条件を入力すれば、一覧で表示されるので、とても便利
気になる式場が見つかったら、詳細ボタンを押すと、施設に関して詳しく解説されています。
特に条件が思いつかない場合には、ランキングなどを参考にして、自分が理想とする雰囲気の写真を
ポチポチとチェックしていくのがおすすめ。
雑誌同様に時間がかかり、かなり根気必要です。

 

私が選んだ方法は、駅からのアクセスの良さを確認し、写真を見て雰囲気が気に入った式場を2軒絞りました。
私が見学したかった式場は、残念ながら当時は平日のブライダルフェアは開催されていませんでした。

 

しかし、ネットの情報を信じて諦めてはいけません!
メールで式場に、平日に見学に行きたい旨を伝えると、快くOK。
返答も翌日に届きました。電話でも問い合わせは可能ですが
メールの方が気軽に出来ますよね。
式場側だと、やはり見学から成約につながれば大きな儲けなので、意外と快くOKしてくれる式場が多いです。
もちろん、混雑している日などは、対応が難しいと思うので、どこの式場も必ず館内見学できるわけではありません。
間違っても、アポ無しで事前連絡しないで、式場に直接行って、見学させてくださいという事は無いように。

 

 

平日式場見学のメリット・デメリット

事前に予約したので、衣装の試着は可能かな?と思いましたが残念ながら試食やドレス試着などはできませんでした。
この体験から問い合わせる時には、何が可能なのか?事前に確認しておくのがおすすめです。
しかし、平日に結婚式場を見学した大きなメリットとしては、スタッフの方に案内してもらった後に
じっくり質問できて、ゆっくりと話を聞き式場内を見学できることです。
式場によっては、結婚式や披露宴がない平日はランチなどレストランとして営業している式場もあります。

 

その場合、配膳スタッフの雰囲気も見て確かめることができます。
私も実際、当日配膳してくれるスタッフの方とお話させていただきました。
とても感じが良く、おもてなしをしてくださったので、ゲストの接客も任せて安心だと思いました。

 

あとはカタログで見せてもらったり、iPadを使ってできる演出を紹介してもらいました。
私が重要視していたチャペルの雰囲気も、実際チャペルをゆっくり歩かせてもらったり、ゲストの席に座らせてもらい確認ができました。
気になっていたお料理の味は、レストランで実際に食事をして確認。
試食ではなく、自分でお金を出してお料理の味を確認したからこそ、ゲストに自信をもって勧めることができました。

 

以下にお勧めのブライダルフェア検索サイトを紹介しておきますね。

マイナビウエディング

マイナビウェディング
ふたりらしい結婚式場探しができる結婚式情報サイト≪マイナビウエディング≫

 

★独自機能、写真から選べる「インスピレーション検索」
★歌手の安田奈央さんが自ら出演、テーマソングを歌うTVCMで認知度急上昇!
★20代〜40代の女性中心のサイト
★「椿山荘」「ホテルオークラ」など人気結婚式場多数

 

≫マイナビウェディング公式サイトはこちら

ゼクシィ

リクルート運営のゼクシィ式場予約サイト
ゼクシィnetでは、首都圏の結婚式・挙式に関する総合情報をお届けします。

 

★日本最大級の結婚サイト★お得なブライダルフェア情報が満載です。

 

楽天ウェディング

楽天ウェディング

 

賢い花嫁さんは使ってる!結婚準備をしながら楽天スーパーポイントが貯まる『楽天ウェディング』
楽天ウェディングは、全国の結婚式場から自分にあった式場を検索し、
オンラインで、ブライダルフェアや下見相談の予約をすることができるサービスです。

 

結婚式場の下見・相談またはブライダルフェアに予約し実際に来館すると、1会場あたり最大3,000円相当の楽天スーパーポイントがもらえます。
最大5会場までの来館で15,000ポイントゲット♪

 

クチコミを投稿して楽天スーパーポイントをゲット!
・結婚式実施・・・・・・1,000ポイント
・下見・・・・・・・・・300ポイント
・ゲスト・・・・・・・・100ポイント

 

≫楽天ウェディング公式サイトはこちら

Hanayume(すぐ婚ナビ)

hanayume(すぐ婚navi)

 

Hanayume(ハナユメ)は、結婚式総合情報サイトで全国展開!一流式場まで多数掲載!

 

Hanayume(ハナユメ)を使って予約すると結婚式の費用がお得になるハナユメ割が使えます。
提携しているほぼ全ての式場がハナユメ割を掲載しています。
条件次第では100万〜200万円ほど安くなる式場も!
また、全国に無料相談デスクを設置。

 

写真が多く、「スタイリッシュ」「ナチュラル」などのイメージから検索することも出来ます。
今ならオープン記念でブライダルフェア予約などで★最大3万円の商品券★が貰えるキャンペーン中
ローラさん出演CM、2017年に渋谷ヒカリエでブライダルフェスタのイベント開催実績あり

 

≫Hanayume公式サイトはこちら

平日はゆっくり見学できて良かった^^

土日は実際の式や披露宴でスタッフの方々のスケジュールは実はいっぱいいっぱい。
フェアや見学の際、意外と待たされて困ったという話も聞いたことがあります。
平日だと、自分の好きなペースで見学ができ、ゆっくりスタッフの方々と話すことができました。
結果、本当に納得できる式場を見つけることができたのです。

 

神前式にしたい、海外でのリゾートウェディングにしたい、家族や身内だけの少人数の結婚式にしたい。
とにかく派手で楽しい式に、あたたかみのある式にしたい。
結婚式のプランは、100人居たら100通りの理想の結婚式があると思います。

 

費用の関係で妥協しなければいけない点も出てくるかもしれませんが、早めにじっくりと
信頼できるプランナーさんと出会って、あなたらしい演出、式を行えるように願っております。

婚約中のデートはブライダルフェアめぐり

ブライダルフェアに参加した、カップルさんの体験談を教えてもらいました。

結婚が決まってから、結婚式をどこにするか考えるようになりました。
結婚情報誌を買って読んだり、気になる式場をインターネットで調べたりしました。
ブライダルフェアは引き出物のプレゼントがもらえたり、コース料理が安く食べらる試食会に参加できたりとお得なことばかりなので、たくさん行こうと思い予約しました。

 

彼の仕事が不定休のため、なかなか希望のフェアに行けなかったりしましたが、参加したフェアはどれも楽しかったです。
会社帰りなどに参加できる夜遅くまで開放している、式場は非常に少ないです。
引き出物もたくさんある冊子の中から選ぶのは大変だったので、実際にフェアで試食したものの中から選びました。
東京ビッグサイトなどでも、ブライダルフェスタと言う大きいイベントも開催される事もあるのでチェックしておきましょう。

 

ブライダルフェアで頂いたフィナンシェがとても美味しかったので、
人前式のプランなども見せてもらえたので、とても参考になりました。

 

実際に出るコース料理が半額で食べられるフェアは、自分達だけでなく両親も参加したいと言ってきたので一緒に行きました。
美食家の両親も納得の絶品料理に大満足です。
料金を追加すると、豪華なケーキなど特別メニューの依頼も可能。
ウエディングドレスやカクテルドレスを選ぶ時もフェアを参考にしました。
モデルさんがバージンロードを歩く姿を見て、気分も高まり後ろ姿などを見て決めました。

 

第一希望の式場のフェアは有給休暇をとって会社を休んで参加しました。
婚約中のデートはよくブライダルフェアに行きましたが、参加するたびにどんどんワクワクしていきました。

いかがでしたか?仕事のお休みが決まっていない場合には、結婚式場探しも大変
平日でも開催しているブライダルフェアに参加しながら、理想の結婚式を考えるのも魅力的ですね
是非、土日の週末だけでなく、月曜、火曜、水曜、木曜、金曜のウィークデー(平日)も積極的に式場探しをしてみましょう
大切な結婚式を心に残る思い出にする為に、しっかりと事前に確認し、用意できるアイテム、こだわりのテーマなど
プランナーさんに相談して、悔いのない式を作り上げましょう!